2018.04.09  2021.04.10

得能正太郎さんによる4コマ漫画「NEW GAME」をみた感想と概要

皆さんこんにちは!マコアニへようこそ!
今回は、得能正太郎さんによる4コマ漫画「NEW GAME」について話していこうと思います!

ストーリー

話は主人公の涼風青葉(すすかぜあおば)が高校を卒業後、幼いころからの憧れである八神コウという人物が働く
イーグルジャンプという会社に入社するところから話は始まります。

キャラクターデザイナーである八神コウは、涼風青葉の憧れであり、この作品の代名詞ともいえるフェアリーズストーリーを手掛けた超凄腕キャラクターデザイナーです。
ですが、憧れの八神コウに対するイメージと実物が全く異なっていた事から、主人公の涼風青葉は八神に対し不安な気持ちを抱きますが、八神コウがもつ彼女らしさを次第に評価していくようになります。

既に1期と2期が放送されており、1期ではフェアリーズストーリー3を、2期では新たなゲームを0から作るという事を目標に話は進んでいきます。



涼風青葉の先輩にあたる「滝本ひふみ」「飯島ユン」「篠田はじめ」と切磋琢磨する仕事姿から、自分が新卒で会社へ入社した時のあの新鮮な気持ちを再び感じさせてくれます。

八神コウの同僚で、アートディレクターの「遠山りん」は、密かに八神に対し特別な感情を抱いているも、八神は気付くことが出来ず…少しモヤモヤした展開を見せる場面もあります。

残業残業、ほのぼの、残業。といったバランスで描かれる「NEW GAME」は、どこか懐かしいような、応援したくなるようなストーリーです。
ゲーム、アニメ、ウェブ、どの業界も似たようなものなのだと痛感しましたね。

感想

はじめはアニメだと思って軽い気持ちでみていましたが、吸い込まれるように「NEW GAME」という世界観にハマってしまいました。

主人公たちが働く「イーグルジャンプ」という会社は架空ですが、実際にビルや通勤ルートは存在している場所を描いており、アニメの情景に親近感を感じるような不思議な作品でした。
※東京都、総武線沿いに聖地が点々とあるようなので、是非一度、聖地巡礼してみてはいかがでしょうか?

滝本ひふみ(通称:ひふみん)が飼っている宗次郎(そうじろう)という名前のハリネズミがかわいいので是非ご覧になってください。

仕事のつらさや、やりがい、楽しさをすべて取り入れた、素晴らしい作品だと思いました。
是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

こちらの記事も是非チェックしてみてください↓
※ネタバレ注意「シン・エヴァンゲリオン」シンジたちのそれぞれのエンディング

あなたにオススメの記事