2020.09.28  2021.04.04

エックスドメインで新しくドメインを取得する方法と、エックスサーバーにドメインを結びつける方法を紹介

皆さんこんにちは!マコブログです!

本日はエックスドメインで新規ドメインを取得する方法と、取得したドメインをエックスサーバーに結びつける方法をご紹介します。

エックスドメインで新規ドメインを取得する方法

エックスドメインで新しいドメインを取得したい場合、
まずはエックスサーバー内の下記のURLにアクセスしてください。↓↓↓
https://www.xdomain.ne.jp/?_ga=2.51372201.1866538997.1601304071-49372952.1587897552

上記のエックスドメインのページから、「取得希望のドメイン名を検索」を選択し、取得したいドメイン名を打ち込んで、
現在使用可能なドメインを見つけましょう。

※すでにほかの人に取得されているドメインは、上記画像のように「取得できません。」と書かれています。



契約期間は1年から5年が選択できるので、任意の年数を選んで取得してみてください。
表示されているのは1年契約の料金なので、5年の場合、5倍の料金がかかると思ってください

お支払い方法はコンビニ払いかクレジット払いがあるので、いますぐに取得したい方はクレジット決済をお勧めします。

新規ドメインをエックスサーバーに結びつける方法。(エックスドメインver)

エックスドメインで新規ドメインを取得しただけでは、まだエックスサーバーとの連携はできません。

まずはエックスサーバーにログインしてコントロールパネルを開いてください。

すると、メニューの一覧が表示されますから、その中から、ドメイン>ドメイン設定をクリックしてください。

今回は新規に取得したドメインをエックスサーバーに結び付けたいので、下記画像の欄からドメイン設定追加をクリックして、取得したドメインを記入しましょう。

これでエックスドメインで取得したドメインとエックスサーバーが結びつきました。

本当に結びついたかを確認する方法

結びついたかを確認するために、FTPを使用して、サーバー内にアクセスしてみます。
(自分はFilezillaを使用しています。)



すると、下記画像のように、新しく新規に取得したドメイン名のディレクトリが増えているのが確認できると思います。

今回は、このサイトの「makoblog.net」を例に説明しますが、新規に取得したドメイン名のディレクトリの中に入ると、「public_html」というディレクトリがさらに確認できると思います。

基本的に、エックスサーバーでは、「public_html」の中のものを表示する仕組みになっていますので、HTMLファイルなどを設置して、アクセスして確かめてみると確実ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はエックスドメインで新規に取得したドメインを、エックスサーバーに結び付ける方法をご紹介いたしました。

今まで「ブログやろうかな~」とか、「ブログやってみたい!」と思っていた方々、是非この機会に自身のサイトを公開してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事も是非チェックしてみてください↓
ワードプレスの導入方法を紹介

あなたにオススメの記事
マコブログ
Makoto
高校卒業と同時にプログラミングを学習しはじめ、今年で4年目になります。
普段はフロント周りで作業をしていて、WordPressの開発とSEO対策には自信があります。
マコブログでは、プログラミングやSEO対策についての情報を発信しています。

よく読まれる記事

S&P500研究所

【マコブログ 2nd】S&P500研究所がOPENしました!!

Read More →