2021.03.16  2021.04.09

駆け出しエンジニア:プロトコルとは?TCP/IPのプロトコルを紹介

皆さんこんにちは!マコブログです!
今回は、プロトコルとは何か?インターネット通信で使用されているTCP/IPのプロトコルを紹介します。

プロトコルとは

人と人が会話をするときには、両者が同じ言語を使って話さないと会話が成立しません。例えば、日本語しか話せない人と中国語しか話せない人が会話をしようとしても、お互いが何を言っているのか理解することができません。会話を成立させるためには、「事実上の世界共通語となっている英語で話しましょう」といった決まり事が必要です。

コンピュータ同士の通信も同じです。世界中にある異なるメーカ、異なる機種のコンピュータ同士でデータをやり取りするためには、共通の決まりに従って通信を行わなければなりません。
この「共通の決まり事」のことをプロトコル(または、通信プロトコル)といいます。



コンピュータ同士で「どうやって話す?」と決めるようなものです。

プロトコルの種類

プロトコルは、「メールをやり取りするときの決まり事」、「ファイルをやり取りするときの決まり事」といったように、目的ごとに用意されています。
インターネット通信で使われているプロトコル群である「TCP/IP」のプロトコルの種類と特徴を下記で紹介します。

HTTP(Hypertext Transfer Protocol)

WEBページをやり取りするときに使うプロトコル。

HTTPS(Hypertext Transfer Protocol Secure)

HTTPにセキュリティのための暗号化や認証機能を付けたもの。

FTP(File Transfer Protocol)

ファイルを転送するときに使うプロトコル。

SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)

メールを送信、転送するときに使うプロトコル。

POP3(Post Office Protocol version 3)

メールを受信するときに使うプロトコル。

IMAP4(Internet Message Access Protocol version 4)

メールを受信するときに使うプロトコル。メールをサーバからクライアントに取ってくるPOP3とは異なり、メールをサーバ上に残したまま管理します。
PCやスマートフォンなど、複数の端末からメールの確認ができます。

NTP(Network Time Protocol)

ネットワークに接続した機器の時計を正しい時刻に合わせるときに使うプロトコル。


MIME(マイム)

TCP/IPを利用している環境で、電子メールに画像や音声を添付できるようにした規格をMIME(Multipurpose Internet Mail Extension)といいます。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、プロトコルとは何か?インターネット通信で使用されているTCP/IPのプロトコルの種類と特徴について紹介しました。

是非こちらの記事も是非チェックしてみてください↓
パソコン初心者の知識:CPUの特徴と処理能力の向上について詳しく説明

あなたにオススメの記事
マコブログ
Makoto
高校卒業と同時にプログラミングを学習しはじめ、今年で4年目になります。
普段はフロント周りで作業をしていて、WordPressの開発とSEO対策には自信があります。
マコブログでは、プログラミングやSEO対策についての情報を発信しています。

よく読まれる記事

S&P500研究所

【マコブログ 2nd】S&P500研究所がOPENしました!!

Read More →